医療

ビル

最先端の医療と経済的な準備や対策

日本では医療関係の制度が進化していて、少ない費用で病気などの治療が受けられる保険制度が確立しています。
だからこそ世界有数の長寿国になっていますが,それは今までの潤沢な医療関係の補助の予算があったからです。
しかし、これからはどうも今までのようには保険制度も保てないのではないかという社会になりそうです。
これ以上高度な医療関係の費用が確保できないのではないかという状況だからです。
そうなると今まで国がしてくれた医療関係の経済的な部分を、今度は個人で行わなければならなくなります。
とくに少子高齢化ということで高齢者が増え若い人たちが減るという状況では国の税金が減り、支出が増えるということになると、ますますその傾向が大きくなります。
病気は、そんな事情は考えてくれません。
そうなると健康管理に気をつけたり、できるだけ病気にならないように工夫をしたり、経済的に準備をしたりということを総合的に人生設計ということで行わなければならないということになります。

ビル

関連情報一覧

日常生活の医療関係の準備のポイント

インターネットの医療関係の情報の判断

最先端の医療と経済的な準備や対策

高齢者の医療面での介護の準備の必要性